日記です。


by milfie-apple
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010年 08月 30日 ( 1 )

お母さんのはなし

b0178090_2212066.jpg

自分の信念=真実ではない
ってお母さんは言っていた
だから他人の信念を認めないのは子供だと言っていた。
そんなお母さんが子供だと思った。
いつも人は1番真実に近いと確信したものを信念にする。
だからこそ他人の真実は自分の真実ではない。
だから、他人の概念が本当にあっていても真にその事実を受け入れられない自分もいる。
そのことに目を向けようとしないお母さんは子供だ。

そういうはなし。
今日のぽんたさんのコメントについて考えてた。
私は心に余裕を持たないことを1番の糧にしていて
入りきらないものを、絵とか音楽にしてだす。
溢れる不安定こそが私の幸せだ。
だから、心に安定も余裕も求めない。
私は余裕があるからこそかける素敵な絵を知ってる。
余白が生み出す幸せを知ってる。
でも私はそれを求めない。
私の信念に変えることは出来ない。
私が信じなければ、私の世界でそれは嘘だ。
そのことをお母さんは見て見ぬふりをする。
他人と繋がったような気持ちでも他人は自分でない。
しらないのかも。
わからない。
[PR]
by milfie-apple | 2010-08-30 22:12